キャバクラで働くメリット

新しい出会いに溢れる場所
キャバクラが提供しているのは、お酒を嗜みながらとキャストの女性とお喋りを楽しめる実りのある時間。お一人様から団体の方、あらゆる年代、職業の方など、さまざまなお客様が訪れます。普段は中々お会いすることのない立場の方からお話を聞ける機会も多く、会話を通じて得られる知識や情報はとても新鮮で働くみなさんにとっても有意義な時間を過ごせます。
普段の生活にプラスできます
キャバクラの営業時間は基本的に夕方~深夜・朝方にかけてなので、昼間は別の仕事をしている社会人やフリーター、学校に通っている大学生などにも働きやすい時間帯です。特に準備をしなくても、勤務中のドレスやヘアメイクはお店で準備してくれることが多いのでお金を掛けずに素敵に着飾れます。帰りには送迎をしてくれる制度もあるので、夜道が不安な方は確認してみてください。
頑張り次第で高収入を狙えます
一般的な飲食店より時給の相場が高いことに加え、ドリンクを飲んだ杯数や指名・同伴数にあわせて各種手当てが付いてくるのがキャバクラの特徴です。自分の頑張りに応じてドンドン収入が上がっていくので、やりがいも十分に感じられるでしょう。最近では売上ノルマが無いお店も増えているので、ガツガツ稼ぎたい方もまったり働きたい方も、どちらも働きやすい環境になっています。

キャバクラではどんな仕事をするの

キャバクラの仕事内容をチェックしておこう♪

お客様とのトーク

接客の際は、基本お客様と一対一で隣に座ってお話をします。団体のお客様の場合でもお客様お一人に対して女性のキャストが一人付く体制になるよう同人数で対応します。接客未経験の方でも、難しく考える必要はありません。仕事のこと、趣味のことなど、普段通りお喋りを楽しんでいれば自然とお客様と親しくなれます。お話上手である必要もありません、むしろ聞き上手の方にも向いているお仕事です。

お酒づくり

お席でお客様とお話をしながらテーブルで簡単なお酒を作ります。作るのは焼酎やウイスキーの水割りなど簡単なお酒だけなので、スグに覚えられます。お客様の好みに合わせてお酒の濃さをおうかがいするなど心遣いも大切です。グラスの中身が減ってきたら、追加でお作りすることも忘れずに気を配ります。お話に夢中になりすぎてグラスが空っぽ、なんてことがないように気をつけましょう。

お客様が快適に過ごせるようなサービス

キャバクラでのお仕事でなにより大切なのは、お客様がいかに楽しく笑顔で過ごせるかどうかです。その為には目配りや気配りがとても重要となります。お酒のグラスのまわりに水滴が溜まっていたらお客様の手が濡れないようにハンカチで拭きとったり、煙草の火をつけて差し上げたり、なにげない対応一つ一つが居心地の良い空間づくりに繋がります。お客様を良く知るためには同伴出勤など、一緒に過ごす時間も大切です。

ポイントを押さえておこう

キャバクラの仕事のやりがいと大変なところは?
この仕事のやりがいと大変なところは?
キャバクラのお仕事では、日々沢山のお客様と共に時間を過ごします。本当にさまざまな出会いがあるので、時には価値観の合わない方とお席を共にすることがあったり、お酒に酔われたお客様に無理難題を言われたりすることもあります。しかしそれ以上に楽しい時間も沢山あり、人生の糧になる貴重な経験があなたを待っています。あらゆる出来事と直面し対応することで、小さなことでは動じない強かさや対応力が身につきます。
キャバクラはどんな人に向いている仕事?
どんな人に向いている仕事?
初対面の方とでも物怖じせず話を出来る方や、人の話を聞くことが好きな方にピッタリのお仕事です。同伴のお誘いや営業の連絡など、お客様とコンタクトを頻繁に取ることを苦痛に感じない方やマメな方にも向いています。日々の出会いの中に、新しいビジネスや就職の機会などおもいがけない繋がりに発展することもあるので、仕事を通じて人脈を広げていきたい方にとっても最適な場所であると言えます。
キャバクラではどんなスキルがみにつきますか?
どんなスキルがみにつきますか?
お酒を飲みながらゆったりと静かに会話を楽しみたい方や、女性を交えてワイワイと大勢で盛り上がりたい方など、お客様の人柄はそれぞれです。お席を共にするお客様に合わせて求められる役割は変化してくるので、その場に合わせて、自分がしなくてはならないことを見極めて行動できるようになります。柔軟な対応力と処世術を身につけられるので、目上の方とお話をする時にも緊張せず対応をすることができるようになります。