軽作業の仕事で働くメリット

多彩な職種がある!
職場も仕事内容も本当にたくさんあります。仕分け・梱包・在庫管理・検品・配送・設営・搬入・清掃・食品製造など様々。場所も企業のオフィスや倉庫、店舗と希望のエリアで探しやすいのも特徴です。日中の仕事、夜勤、早朝など時間帯も豊富です。
簡単な作業だから未経験歓迎
やったことのない仕事は躊躇してしまうもの。軽作業系のお仕事は簡単な作業が多いため、初めてでも安心です。すぐ覚えられるお仕事なので続けられます。接客がない場合も多いので人と話すのが苦手でも安心です。
人気の短期・大量募集・高時給
クリスマス、引っ越しシーズン、夏休みなど、イベントに合わせて増員するところでは短期バイト、大量募集バイトが増えます。お友達と一緒に仕事したり、空いた時間に集中的に稼いだり。あなたの都合にあわせやすいお仕事がたくさんあります。

軽作業の仕事とは?

軽作業の仕事内容をチェックしておこう♪

検品

出荷前の製品のチェックをするお仕事です。主に工場や倉庫でのお仕事になります。傷がないか、規定の品質に達しているかをチェックしていきます。作業は流れ作業が多いので集中して手際よくこなしていきます。同じ倉庫内の作業として、梱包(箱詰め)などを一緒にすることもあるようです。

製造業務

製造といっても、食品や電子製品など幅広く、ラインに沿って仕事をすることが多いようです。食品、製品の一部を組み立てたり、取り付けたり、シールを貼ったり、基本は同じ作業の繰り返しになります。夜勤のお仕事も多いですが、手当があり時給がいいのがメリットです。

仕分け業務

仕分けとは、荷物を配送先ごとに仕分けて整理するお仕事をさすことが多いです。お歳暮、クリスマス、バレンタインなどの贈り物をするイベントの時期は特に忙しく大量募集していることもありますが、通販の増加により常時募集している職種です。ラインでじっと作業するのとは違いますので、少しだけ力仕事も必要になります。

軽作業に関するQ&A

この仕事のやりがいと大変なところは?
この仕事のやりがいと大変なところは?
大量の作業をこなしたあとの達成感はやりがいを感じられます。ひとつもミスをしなかった、些細な傷を見つけることができた、とてもきれいに整理できたなど、作業ならではの自分だけのこだわりを持ってお仕事ができます。 その反面、同じ作業の連続では集中力を維持するのも大変ですし、単調で飽きることもあります。モチベーションを維持するのは大変です。
どんな人に向いている仕事?
どんな人に向いている仕事?
黙々と作業をこなすため、集中力がある人、単調な作業でも忍耐強く継続できる人に向いています。少しのズレ、少しの傷でもその製品の価値は下がってしまうまたはクレームにつながりますので、単純作業でも責任感をもってやり通せる人が求められます。 作業中は私語もせず、ひたすら作業が続く場面が多いため、人とのコミュニケーションが苦手な人でも活躍できるお仕事です。
どんなスキルがみにつきますか?
どんなスキルがみにつきますか?
たくさんの職種があるため、職場や仕事内容によってさまざまなスキルを得ることができますが、とにかく大量の作業をこなす忍耐力、繊細な作業ができる集中力、責任感が身につくでしょう。 配送業務があれば運転スキルが得られる場合もあります。また、フォークリフトなど資格取得ができる環境もあるかもしれません。